• Facebook

南海100駅自慢

深日港

深日港駅

海の見どころも、歴史の見どころも、深いとこまで案内しています。

難読な地名として知られる、岬町の深日(ふけ)。
まちには港があり、そのすぐそばに
観光案内所「さんぽるた」がオープン。
人気の釣り場はもちろん、まちの歴史についても紹介したいと、
岬町観光協会の方々がさまざまな取り組みを続けています。
歴史を一から調べ直し、まち歩きコースを考案したこともその一つ。
エリアごとに観光情報をまとめた、オリジナルの
まち歩きマップを辿れば、和泉式部や源平のゆかりの地など、
地元の人しか知らないようなスポットを巡ることができます。
「さんぽるた」を訪れた人に、
ふるさとの良さを余すことなく伝えたい。
そんなおもてなしの心も、このまちの深い魅力です。

愛が、多すぎる。深日港駅の自慢

深日港の歴史が垣間見えます

深日港駅を降りてすぐのところに、その名のとおり「深日港」があり、かつてはここから淡路島や徳島へとフェリーが発着していました。残念ながらその航路は廃止されてしまいましたが、いまでも深日港駅では臨時改札口の跡や広いプラットホームなどに当時の面影を残しています。

深日港の熱いイベント

深日港では、かつて賑わった四国、淡路島を結ぶ航路を復活させるべく、街を上げて取り組んでいます。なかでも、深日港フェティバルは毎年6月頃に行われる深日港の一大イベント!街の皆さんの熱い想いが一つになるイベント。是非、一度足を運んでみてはいかがですか?

南海100駅自慢 メイキング

まちを盛り上げる思いに溢れてます

やって来たのは深日港駅、2016年4月にオープンした「さんぽるた」にお邪魔しました。スタッフの皆さんが丁寧に岬町の事を何でも教えてくださるほか、レンタサイクルや外国人観光客向けの設備など、岬町になくてはならない施設です。今回の撮影では、「さんぽるた」のスタッフは勿論、岬町の副町長、そして、岬町のマスコットキャラクターの「みさっきー」にも出演いただきました!まちを盛り上げる思いに溢れたポスターに仕上がったのではないでしょうか。

アクセスはコチラから

  • 深日港

TOPへ戻る

路線図から見る ROUTE MAP

路線図 なんば 新今宮 天下茶屋 萩ノ茶屋 津守 汐見橋 木津川 芦原町 西天下茶屋 関西空港 和歌山港 高野山 紀伊清水 橋本 学文路 九度山 高野下 下古沢 上古沢 紀伊神谷 極楽橋 河内長野 天見 三日市町 美加の台 千代田 北野田 狭山 大阪狭山市 住吉東 我孫子前 三国ヶ丘 堺東 帝塚山 蛸地蔵 貝塚 鶴原 二色浜 井原里 和泉大宮 岡田浦 吉見ノ里 尾崎 孝子 箱作 淡輪 高石 北助松 忠岡 泉大津 堺 七道 諏訪ノ森 伽羅橋 高師浜 住ノ江 住吉大社 粉浜 深日港 中松江 八幡前 西ノ庄 磯ノ浦 加太