• Facebook

南海100駅自慢

萩原天神

萩原天神駅

泣いても勝ち。笑っても勝ち。寝ても勝ち。

土俵の上で戦うのは、可愛らしい“赤ちゃん”たち。
「萩天さん」の愛称で親しまれる「萩原天神」では
毎年4月29日、子どもたちの健やかな成長を願って
「泣き相撲」という神事を行っています。
東西に分かれて向かい合った0〜1歳の赤ちゃんが、
行司さんの「ノコッタノコッタ」「ナケナケ」という掛け声に
囃し立てられて大泣き。泣く子は育つと、
よく泣いた子には「泣き大将」という称号までもらえます。
中には度胸がすわっているのか、眠ったり、笑い出したりする
赤ちゃんまでいて、見ているだけで大人たちはみな笑顔に。
「たくさん泣いてたくさん笑って、すくすくと育ちますように」
境内には、あたたかな想いが満ちています。

愛が、多すぎる。萩原天神駅の自慢

駅名の由来ですね

萩原天神駅を降りるとすぐ、駅名の由来にもなっている萩原神社に到着です。こちらの神社は、行基が開基したと言われており、その後、菅原道真公が祀られたそうです。泣き相撲が有名ですが、秋祭りもとてもぎわう、地元の人たちに愛され続ける神社です。

バードウォッチングが楽しめます

萩原天神駅を東へ歩いた先にあるのは舟渡池公園です。舟渡池というため池のほとりにある公園です。舟渡池では、一年を通じてバードウォッチングが楽しめ、春から夏にかけては菖蒲がとても綺麗です。

南海100駅自慢 メイキング

泣き相撲にお邪魔しました

萩原天神駅といえば、やはり萩原天神。中でも有名な泣き相撲の日にお邪魔させていただいてポスターの撮影を行いました。いつもは静かな境内も、この日は子どもたちでいっぱい!そんな子どもたちの繰り広げる泣き相撲は、全く泣かない子もいれば、自分の相撲の出番なのに寝たまま起きてこないなんて大物っぷりを発揮する子までたくさん。泣き相撲を通じてたくましく、元気に育って欲しいですね。

アクセスはコチラから

  • 萩原神社
  • 舟渡池公園

TOPへ戻る

路線図から見る ROUTE MAP

路線図 なんば 新今宮 岸里玉出 天下茶屋 今宮戎 萩ノ茶屋 津守 汐見橋 木津川 芦原町 西天下茶屋 りんくうタウン 関西空港 紀ノ川 和歌山市 和歌山港 高野山 紀伊清水 紀見峠 林間田園都市 御幸辻 橋本 学文路 九度山 高野下 下古沢 上古沢 紀伊細川 紀伊神谷 極楽橋 河内長野 千早口 天見 三日市町 美加の台 金剛 滝谷 千代田 白鷺 初芝 萩原天神 北野田 狭山 大阪狭山市 沢ノ町 住吉東 我孫子前 中百舌鳥 百舌鳥八幡丘 三国ヶ 浅香山 堺東 帝塚山 岸和田 蛸地蔵 貝塚 鶴原 二色浜 井原里 春木 和泉大宮 岡田浦 泉佐野 羽倉崎 吉見ノ里 樽井 尾崎 和歌山大学前 みさき公園 孝子 鳥取ノ荘 箱作 淡輪 浜寺公園 羽衣 高石 松ノ浜 北助松 忠岡 泉大津 堺 七道 湊 石津川 諏訪ノ森 伽羅橋 高師浜 住ノ江 住吉大社 粉浜 多奈川 深日町 深日港 東松江 中松江 八幡前 西ノ庄 二里ヶ浜 磯ノ浦 加太