• Facebook

南海100駅自慢

羽倉崎

羽倉崎駅

江戸時代から続く家を守りたい。その想いこそ、重要文化財です。

「奥家住宅」があるのは、
大坂夏の陣の舞台にもなった泉佐野市の南中樫井。
かつては御家人や庄屋の屋敷として使われていた大型民家で、
築年数は江戸時代から数えてなんと400年以上。
国の重要文化財にも指定されている貴重な建物ですが、
一時は空き家の状態に。
「地域の宝をそのままにしてはおけない」と立ち上がったのは、
地元の人たち。「奥家住宅保存会」を結成し、
修繕や掃除、庭の手入れを続けています。
めざすは、建物内部を一般公開し、たくさんの人が集う場にすること。
庄屋の屋敷として、地域の暮らしを束ね守ってきた家を、
今度は地域の絆で守っていきます。

愛が、多すぎる。羽倉崎駅の自慢

神功皇后が船を着けたという伝説

羽倉崎駅の近くにある小さな山は船岡山。そちらのふもとに鎮座する神社は船岡神社です。昔はこの辺りまで海が広がっており、神功皇后がここに船を着けたという伝説がこちらの名前の由来となっているそうです。

電車好きにはたまらない

羽倉崎駅の南側には、たくさんの車両が入庫する羽倉崎検車支区があります。とても多くの車両を収容することが可能で、何と最大収容能力は170両!時には珍しい車両が入ることもあり、電車好きにはたまらないスポットです。※検車支区の内部は、一般公開されておりません。

「ありとほし薪能(たきぎのう)」に注目!

羽倉崎駅から東に少し離れたところですが、熊野街道沿いに蟻通神社があります。紀貫之の和歌や清少納言の「枕草子」、世阿弥の謡曲「蟻通」などに登場しており、熊野詣に訪れる人々の信仰を集めました。毎年9月には、舞殿にて能楽奉納行事「ありとほし薪能(たきぎのう)」を行っており、こちらも注目ですよ。

南海100駅自慢 メイキング

庄屋屋敷だった頃の暮らしぶり

「奥家住宅」は、羽倉崎駅から少し離れた場所にありますが、今回の撮影では、管理を行っている「奥家住宅保存会」のメンバーに集まっていただきました。みなさん、生まれも育ちもこちらの樫井地区だそうで、撮影の合間に、楽しそうに世間話されているのが印象的でした。そんなほのぼのとした雰囲気を今回のポスターでも感じていただけたのではないでしょうか。家の中には、古い籠やかまどなど、庄屋屋敷だった頃の暮らしぶりを思わせるものがたくさん残っていて、スタッフ一同興味津々でした。

アクセスはコチラから

  • 船岡神社
  • 蟻通神社
  • 羽倉崎検車支区

TOPへ戻る

路線図から見る ROUTE MAP

路線図 なんば 新今宮 岸里玉出 天下茶屋 萩ノ茶屋 津守 汐見橋 木津川 芦原町 西天下茶屋 関西空港 和歌山港 高野山 紀伊清水 紀見峠 林間田園都市 御幸辻 橋本 学文路 九度山 高野下 下古沢 上古沢 紀伊細川 紀伊神谷 極楽橋 河内長野 千早口 天見 三日市町 美加の台 金剛 滝谷 千代田 北野田 狭山 大阪狭山市 沢ノ町 住吉東 我孫子前 中百舌鳥 三国ヶ丘 浅香山 堺東 帝塚山 岸和田 蛸地蔵 貝塚 鶴原 二色浜 井原里 和泉大宮 岡田浦 泉佐野 羽倉崎 吉見ノ里 樽井 尾崎 和歌山大学前 みさき公園 孝子 箱作 淡輪 高石 松ノ浜 北助松 忠岡 泉大津 堺 七道 諏訪ノ森 伽羅橋 高師浜 住ノ江 住吉大社 粉浜 多奈川 深日町 深日港 中松江 八幡前 西ノ庄 二里ヶ浜 磯ノ浦 加太