• Facebook

南海100駅自慢

貝塚

貝塚駅

東洋の魔女はあの時も、金メダルをもって貝塚駅に降り立ちました。

“絶対に勝って、世界一になる”そんな監督の強い想いのもとに、
昭和29年、「日紡貝塚」女子バレーボールチームは結成されました。
昭和36年の欧州遠征では負け知らずの22連勝を達成。
昭和39年の東京大会では見事、金メダルを獲得し、
「東洋の魔女」として世界に名を馳せるきっかけに。
回転レシーブなど、巧みな技のレパートリーは
決して奇跡や魔法ではなく、体中、アザだらけになりながら
必死で練習に打ち込んだ根性と熱意の賜物。
チームの活躍によって、ママさんバレー文化が普及し、
バレーボールは今や幅広い世代に親しまれるメジャーなスポーツです。
彼女たちが、ここ貝塚のまちで積み重ねてきた努力の日々が、
日本のバレーボール界を今も元気に盛り上げています。

愛が、多すぎる。貝塚駅の自慢

貝塚駅を降りればすぐ

貝塚駅を降りてすぐ、こちらは感田神社です。正面から見ると、寺院建築風の門構えになっていて、とても立派な神社です。毎年7月には、夏祭り「太鼓台祭り」でとても賑わいますよ!

貝塚の歴史を感じられます

願泉寺の周辺は、室町時代から江戸時代にかけて寺内町として発達した町で、今でも古い町並みが残っています。一帯には石畳の道が整備されていて、歴史を感じることが出来ますよ。

「ぼっかんさん」と覚えてください

感田神社から歩くと、願泉寺に到着します。こちらは「ぼっかんさん」の名前で親しまれる、室町時代に建立された寺院です。本堂、庫裏、鐘楼など江戸時代につくられた伽藍が今も残っており、貝塚の歴史を感じられますよ。

貝塚駅は乗換駅

貝塚駅は、水間鉄道との乗換駅。ここで乗り換えると、厄除け観音で有名な水間寺に行くことが出来ますよ!

南海100駅自慢 メイキング

「東洋の魔女」が貝塚に君臨!

貝塚市は、言わずと知れた、バレーボールの町!あの、東京で金メダルを勝ち取り「東洋の魔女」と称された皆さんは貝塚市を拠点にしていたのです。ということで、貝塚駅のポスターには、「東洋の魔女」さんにご登場いただきました。何と!当時獲得した金メダルもご持参いただき、仲の良いスリーショットをパチリ。やはり、バレーボールはチームワークが命!と言わんばかりに、今でもとても仲の良い皆さんでした。

アクセスはコチラから

  • 感田神社
  • 願泉寺

TOPへ戻る

路線図から見る ROUTE MAP

路線図 なんば 新今宮 天下茶屋 萩ノ茶屋 津守 汐見橋 木津川 芦原町 西天下茶屋 関西空港 和歌山港 高野山 紀伊清水 橋本 学文路 九度山 高野下 下古沢 上古沢 紀伊神谷 極楽橋 河内長野 天見 三日市町 美加の台 千代田 北野田 狭山 大阪狭山市 住吉東 我孫子前 三国ヶ丘 堺東 帝塚山 蛸地蔵 貝塚 鶴原 二色浜 井原里 和泉大宮 岡田浦 吉見ノ里 尾崎 孝子 箱作 淡輪 高石 北助松 忠岡 泉大津 堺 七道 諏訪ノ森 伽羅橋 高師浜 住ノ江 住吉大社 粉浜 深日港 中松江 八幡前 西ノ庄 磯ノ浦 加太