• Facebook

南海100駅自慢

なんば

なんば駅

駅ビルだけじゃあかん。なんばの街まるごと盛り上げんと。

ミナミの玄関口として、ふさわしい駅ビルであり続ける。
そんな決意のもと、2007年、南海ターミナルビルの
大規模改修工事はスタートしました。
伝統ある駅ビルの壁面などは1932年当時の面影として残しつつ、
先進的なデザインを新たに採用。
駅の中心には外国人観光客向けのインフォメーションセンターを置き、
駅通路や館内サインなども大幅に刷新。
2009年、世界に誇れるランドマークとして甦りました。
このリニューアルをきっかけに、今までにない人の流れが生まれ、
裏なんばなどの新スポットが盛り上がりをみせています。
今後も、「街と呼吸する」を合言葉に。近隣の百貨店や
商店街の方とともに、なんばの街まるごと盛り上げていきたいですね。

愛が、多すぎる。なんば駅の自慢

南海そば

1966年の開店当時、あまりの繁盛ぶりにお箸の補充が間に合わず、積み上げられたのが始まりの箸タワー。今ではこの箸タワー見たさに来られるお客さまも。

みんなのお買い物ステーション。

なんば駅はショッピングモールの玄関口。駅ビルには髙島屋大阪店が入店し、なんばパークスやなんばCITYなど大阪ミナミ最大級のショッピングモールも隣接という、老若男女みんな嬉しい絶好のお買い物スポットなのです。

世界遺産に行くなら、なんば駅。

高野山はもちろん、京都や奈良の世界遺産めぐりの拠点としても大活躍のなんば駅。他の鉄道会社と連携した、便利でおトクな企画きっぷもご用意しました。関空→なんば→世界遺産のルートで、遠方・海外のお客さまも大満足!

大阪に春を告げる場所がある。

南海なんば駅南出口から250m。そこには、これまで数々の名勝負を生み出してきた大阪府立体育会館があります。大相撲春場所が開かれる頃には、南海電車を利用される力士のみなさんの姿も。ほら、あなたの前に改札を通ったのは、未来の横綱かもしれませんよ。

南海沿線の電車が集結!

南海線、高野線、泉北線…9面8線が陸続きになる頭端式(とうたんしき)ホームは、電車が撮影しやすいと評判。始発の駅だから停車時間もたっぷりです。あなただけのお気に入りの車両を見つけてね!

なんばギャラリーを見逃すな!

「お客さまの喜ぶ顔が見たい!」。熱い思いを胸に秘めた係員たちが制作した、PRポスターが大人気!自ら沿線に足を運んでネタを集め、写真・イラストを駆使した「名作」たちをぜひご覧あれ。

「なんばガレリアで、午後7時」

ロケット広場に替わる新待ち合わせスポットが、ココ! ガラスの天井から陽射しが降りそそぐ地上8階・地下1階の吹き抜けの大空間、なんばガレリア。地下1階のガレリアコートでは定期的にイベントが開催されていて、要チェックなのです。

南海100駅自慢 メイキング

なんばの街を見守り続けてきたシンボル

なんば駅の駅ビルは1932年に建てられて以来、当時の姿のまま、なんばのシンボルとしてずっとそびえ立っています。外壁に施された彫刻、社章のレリーフは昔の形のまま!今回、こちらもまた古くからなんばの街を支えてきたミナミの商店会の会長様にもご登場いただきました。なんば駅長との笑顔のツーショットがとても素敵です!これからもそんな笑顔でなんばの街を元気にしてくれることでしょう。

TOPへ戻る

路線図から見る ROUTE MAP

路線図 なんば 新今宮 岸里玉出 天下茶屋 萩ノ茶屋 津守 汐見橋 木津川 芦原町 西天下茶屋 関西空港 和歌山港 高野山 紀伊清水 紀見峠 林間田園都市 御幸辻 橋本 学文路 九度山 高野下 下古沢 上古沢 紀伊細川 紀伊神谷 極楽橋 河内長野 千早口 天見 三日市町 美加の台 金剛 滝谷 千代田 北野田 狭山 大阪狭山市 沢ノ町 住吉東 我孫子前 中百舌鳥 三国ヶ丘 浅香山 堺東 帝塚山 岸和田 蛸地蔵 貝塚 鶴原 二色浜 井原里 和泉大宮 岡田浦 泉佐野 羽倉崎 吉見ノ里 樽井 尾崎 和歌山大学前 みさき公園 孝子 箱作 淡輪 高石 松ノ浜 北助松 忠岡 泉大津 堺 七道 諏訪ノ森 伽羅橋 高師浜 住ノ江 住吉大社 粉浜 多奈川 深日町 深日港 中松江 八幡前 西ノ庄 二里ヶ浜 磯ノ浦 加太