• Facebook

南海100駅自慢

高石

高石駅

昼は工業製品を、夜は工場萌えも製造しています。

高石のまちには、一年中楽しめるイルミネーションがあります。
その正体は、「堺泉北臨海工業地帯」の夜景。
地元の商工会議所が年に数回、工場夜景ツアーを行っていて、
40名の定員に700名以上の応募が集まることもあるほどの
人気ぶりです。
ツアーは、普段立ち入ることのできない
工場敷地内のタワーに登って上からの眺めを堪能できたり、
プロの写真家に上手な夜景の撮り方を教えてもらえたり、
内容盛りだくさん。
参加者はみな、SFを思わせる近未来的な世界に夢中になって、
時間ギリギリまでカメラを構えているそうです。
工場のあかりがつくりだす非日常の景色が、
見る人の工場萌え魂に火をつけています。

愛が、多すぎる。高石駅の自慢

昔はここにお城がありました。

高石駅から少し歩いたところにあるのは専称寺。鎌倉時代にはここに綾井城というお城があったと言われていますが、その後現在の専称寺という立派なお寺に形を変えたそうです。お寺の周りは今でもお堀に囲まれており、昔の綾井城の名残を今に伝えていますね。

連続立体交差事業が進行中

高石駅では、連続立体交差事業として、高架化が進行中です。現在、下り線は一足早く高架駅に切り替わっており、これまでの地上駅では見ることのできなかった、ちょっと高い場所からの高石駅周辺の景色を楽しむことが出来ます。上り線の高架化はまだこれからですが、完成が楽しみですね。

屈強な津波避難タワー

今回のポスター撮影は日鐡住金建材様の工場敷地内にある津波避難タワーにて行いました。日鐡住金建材様は東日本大震災で仙台製造所が壊滅的な津波被害を受けましたが、日頃から津波を想定して行われていた避難訓練のおかげもあり、従業員全員が無事だったそうです。そして、その被災経験を生かして商品化されたのが、「津波避難タワー」。こちらのタワーは高さ10.5mもあり、約165人が避難可能です。各地につくられ、地域一体となった防災力の強化に貢献しているのですよ。

南海100駅自慢 メイキング

とても綺麗な工場夜景が一面に

話題の工場夜景を撮影しに、高石駅へお邪魔しました!今回の撮影は特別に、日鐵住金建材様の敷地内にある撮影スポットをお借りしての撮影となりました。夕方過ぎのそろそろ暗くなる時間帯を狙って撮影現場に到着すると、とっても綺麗な工場夜景が一面に!カメラマンのシャッターを押す手も止まりません(笑)。しかしながら、暗い時間帯でも工場夜景が楽しめるのは、24時間体制で工場が稼動しているということの証でもあるのです。工場で働いておられる皆さん、いつも本当にありがとうございます!

アクセスはコチラから

  • 専称寺
  • 高石駅高架
  • 津波避難タワー(日鐵住金建材株式会社)

TOPへ戻る

路線図から見る ROUTE MAP

路線図 なんば 新今宮 岸里玉出 天下茶屋 萩ノ茶屋 津守 汐見橋 木津川 芦原町 西天下茶屋 関西空港 和歌山港 高野山 紀伊清水 紀見峠 林間田園都市 御幸辻 橋本 学文路 九度山 高野下 下古沢 上古沢 紀伊細川 紀伊神谷 極楽橋 河内長野 千早口 天見 三日市町 美加の台 金剛 滝谷 千代田 北野田 狭山 大阪狭山市 沢ノ町 住吉東 我孫子前 中百舌鳥 三国ヶ丘 浅香山 堺東 帝塚山 岸和田 蛸地蔵 貝塚 鶴原 二色浜 井原里 和泉大宮 岡田浦 泉佐野 羽倉崎 吉見ノ里 樽井 尾崎 和歌山大学前 みさき公園 孝子 箱作 淡輪 高石 松ノ浜 北助松 忠岡 泉大津 堺 七道 諏訪ノ森 伽羅橋 高師浜 住ノ江 住吉大社 粉浜 多奈川 深日町 深日港 中松江 八幡前 西ノ庄 二里ヶ浜 磯ノ浦 加太